団体戦について

フォーラムルール
JAPAN CUP公式サイトはこちら→http://japancup.strikingly.com/
返信
YILMAZ
記事: 87
登録日時: 2017年8月14日(月) 15:38
連絡を取る:

団体戦について

投稿記事 by YILMAZ » 2018年8月23日(木) 18:01

団体戦について議論を行うためのトピックです。
ご自由にお使いください。
意見を書いたブログ記事等へのリンクを貼って頂いても構いません。

~は変えてほしい
~みたいなルールが好き
~形式は楽しかった
というような一言だけでも大歓迎!
無理に誰かの意見へのレスポンスの形にしなくてもOKです。

次回の団体戦運営者はこのトピックでの議論や、これに関連するアンケートを参考にし、必要に応じてルール等の変更を行います。
※フォーラムの活発化、意見の集約のため、議論フォーラムに書き込まれた内容のみを今後の参考とさせていただきます。Twitter上での意見、議論は反映されませんのでご注意ください。

開催→議論→変更→開催…を繰り返していくことで、
より魅力的で権威ある「日本大会」を皆で作り上げることが目標です。
宜しくお願いします!

YILMAZ
記事: 87
登録日時: 2017年8月14日(月) 15:38
連絡を取る:

Re: 団体戦について

投稿記事 by YILMAZ » 2018年9月14日(金) 19:24

▼年齢別開催について
良い感じ。18歳以下、次回もやりましょう。3人1組という編成は妥当。

▼18歳以下の部、決勝戦の方式
使用するペンで3試合を差別化するという手法自体はわかりやすかった。
しかし、VP、G3、対称という区分が適切だったかは微妙なところ。
この区分だと、重量級の対称ペン VS 軽量級の対称ペン という試合も成立してしまう。これを裁くのは難しいはず。
それなら最初からVP、G3、KTの方がいいのかもしれない。
若手ユーザーってどのペンで大会やってほしいんですかね。

▼一般の部の審査について
概ね問題なし。ただ一点。ayaNoさんとBeigeさんの審査の方向性が若干似ていたとの意見があった。
3試合をより差別化(3人とも視点が異なる)できた方が面白いのは間違いない。
有識者に審査員を選んでもらえれば問題ないとは思うのだが、こればかりは蓋を開けてみないと分からない。
差別化を重視するのであれば、選出方法に工夫が必要になる。
例えば「審査員候補者数名に審査のポイントを書いてもらい、その中から視点の異なる3人を選ぶ」とか。
ただ、そこまで労力をかけるほどの問題かどうかはわかりません。

▼審査期間
概ね問題なし。1回戦のみ若干短かったとの意見あり。次回以降も審査員との相談は必須。

▼動画提出方法
YouTube提出可としていたが、あまり使われなかったので次回からはDropbox一本化でいい。ファイルリクエスト機能が優秀すぎる。
※全参加者中7名がYouTube提出

▼大会運営サイドによる「ランダムチームの斡旋」
裏で色々とやっていた割に、18歳以下の1チームしか作れなかった。一般に至っては1人しか斡旋希望者が出なかった。
運営の負担軽減のため、次回以降はやらなくてOK。

▼動画公開方法
今年はGoogleDriveを使用したが、これに関しては完全に失敗。
閲覧回数制限により、プレビューができない現象が続出した。

Laku
記事: 6
登録日時: 2016年8月10日(水) 21:35

Re: 団体戦について

投稿記事 by Laku » 2018年10月18日(木) 00:08

▼年齢別開催について
良いと思います。
18歳以下の部は「各審査員の審査員賞(大会通して一番良い、好きだったFS)」のようなものがあっても良いのでは
一回戦の動画を見て個人の感想ですが、熱量というか自分の全力を出しているような動画が多く、勝ち上がれなかったとしても良い動画があると思ったため。
これが団体戦で、個人戦ではなくチームで勝ち上がる大会ではあるが、18歳以下の部門は若いスピナーの活性化を目的としていると思うのでより多くのスピナーにスポットが当たればよいと思いました


▼18歳以下の部、決勝戦の方式


▼一般の部の審査について
予選について今回の大会では問題はなかったのですが、複数審査員の点数を足して順位をつける方式では、審査員の得点の平均をある程度揃える、もしくは偏差値を得点にするような方式を取ると良いと思いました
過去にTheCCAWさんのブログでこの方式を用いて分析していました以下URL
http://hensachiiranai.blog54.fc2.com/bl ... y-157.html
http://hensachiiranai.blog54.fc2.com/bl ... y-159.html

また、司法試験予備試験の論文試験で複数審査員で評価する場合の調整方法も偏差値を用いて評価する方式となっています。
司法試験予備試験論文式試験の採点及び合否判定等の実施方法・基準について[PDF]
http://www.moj.go.jp/content/000083694.pdf



決勝戦については三人の審査員それぞれに一戦ずつの勝敗を完全に委ねる方式は良いと思いました。ただYILMAZさんのおっしゃる通り審査員の選出に非常に大きな責任があるのは複数審査員を選出し、ランダムまたはポイントが被らないように該当試合の審査員を3人選出などの方式を取るのが良いと思った。

・ランダムの問題点
ポイントが被った時にチームによって得手不得手が出てきてこれがランダム要素で決定するのは平等ではあるがランダムで勝敗の確率が変動するのはいかがなものか

・ポイントが被らないようにする問題点
ポイントが被る被っていないが結局主観なので偏りがでる
ただランダム程大きく変動する確率は低いので対策はしやすい


▼審査期間

▼動画提出方法

▼大会運営サイドによる「ランダムチームの斡旋」
無しでは良いと思う。公式twitterではランダムにチームの斡旋をメインに宣伝していたように感じて、チームイベント参加メンバー募集トピックの印象があまりなかったのでそちらを代わりに推せばよいと思う。

▼動画公開方法
JEB公式Youtubeアカウントで投稿時間指定でアップロードしておくのはどうでしょうか。
後、今大会の動画公開・審査発表が深夜に行われていたので夕方~夜ぐらいが良いと思う。

返信