WT17 ルールブック

WT17に関する情報を掲載します。
Menowa*[//Sph/DG]
記事: 276
登録日時: 2016年8月10日(水) 21:34
連絡を取る:

WT17 ルールブック

投稿記事 by Menowa*[//Sph/DG] » 2017年6月24日(土) 20:19

ルールブックの翻訳が完了しましたので公開いたします。
本大会への出場を検討されている方は必ず確認してください。

各DLリンク

・原文
http://worldps.org/wt17/files/WT17_Rules.pdf

・日本語訳
https://drive.google.com/open?id=0B7RnM ... 0h0dDA1cjQ


・全文
ペン回し世界大会 2017
公式ルールブック
-原案 PSWT17 委員会-

Zkhan
2017
翻訳
vampire ,Menowa*

まえがき
このルールブックは 3 つのセクションに分けられます。セクション 1 ではコミュニティの
登録とスピナーの選択を扱います。セクション 2 では各ラウンドのトーナメントの構造と詳しいマッチン
グ形式を説明し、セクション 3 では詳細な審査の過程と得点のつけ方を説明します。

セクション 1:登録

A 登録
経費を補うために各コミュニティは 10USD を、また登録スピナーにつき
5USD 支払わなければなりません。PayPal と Bitcoins(BTC)にて登録が確定した後お支払
ください。取引を開始する時や違う方法で支払う場合は主催者にご連絡ください。支払い
方法を相談できます。もしコミュティや特定のスピナーをスポンサーにしたい場合は主催
者にご連絡ください。
またワイルドカードからの参加者は WT 委員会より資金提供される
予定です(つまり選ばれた場合登録料は必要ありません)。
登録料の支払い期限は 2017 年 7月 30 日までです。

全てのコミュニティはスピナーを参加させるために運営にメールを送らなければいけませ
ん。 メールアドレス:worldpenspinning@gmail.com

参加フォーラムの中には、必ずしも特定の国の代表ではないものもあります。これは多く
の場合、思想や見解、目的の相違などによって生じるものです。
「大会に出場する」ということだけのために新しいフォーラムを作ろうとするスピナーが
いる場合、それを防止するために参加するコミュニティは運営委員会によって審査されま
す。審査する際にはフォーラムの歴史やフォーラムの全体的なペン回しのレベル、フォー
ラムのメンバー層が考慮されます。
参加するコミュニティは必ず英語が出来るマネージャーをご用意してください。大会に関
する公式の連絡は全てマネージャーに届きます。

B スピナーの選択
あなたのコミュニティのマネージャーはメールに希望する登録者数に明記する必要があり
ます。これはトーナメントに参加するあなたのコミュニティのスピナーの数です。
ひとつのコミュニティが登録出来る最少の数は 1 で最大は 8 です。
主催者は全ての登録申し込みを受け取った後、各コミュニティの要求に応じて枠を割り当
てます。それには 1~2 週間かかるでしょう。
注意事項:まだ登録していない、もしくはたくさんの枠を必要としているコミュニティの
ために、登録枠を減らすよう求められる場合があります。
全ての登録枠の割合は運営委員会の裁量で決定します。
私達は全ての要求に対応しおうとします。本大会の全ての登録可能枠は 64 です。枠が余っ
ている場合はワイルドカードの枠となります。
2017年7月9日までにスピナーを選別しコミュニティの参加登録を終える必要があります。
worldpenspinning@gmail.com までにメールを送ってください。

セクション2:トーナメント

A まえがき
ワールドトーナメント 2017 は 2017 年 7 月に開始される個人戦です。6 回戦で構成され 201
7年 12 月に終了します。

B システム
第一ラウンドでは、スピナーは 8 つのグループに分割され、スピナーの数が等しくなりま
す。
今大会では第一ラウンンドに 64 人のスピナーが参加します。
グループステージでは全てではないにしても異なるコミュニティのスピナーがそれぞれの
グループにランダムに配置され、各グループの上位のスピナーが次のラウンドに進みます。
第2ラウンド以降は伝統的な 1vs1 のノックアウト方式です。(シングルエリミネーション)
各グループのトップ 4 は第2ラウンドに進みます。この順位は次のラウンドでの組み合わ
せには関係ありません。
第 2 ラウンドでは各グループは他のグループとランダムに組み合わされます。グループの
組み合わせに従って、各グループの残りのスピナーは伝統的な 1vs1 バトルのために反対側
のグループとランダムにマッチします。
第 3 ラウンドからファイナルラウンドまで残っているスピナーはランダムに組み合わされ
ます。
第 6 ラウンド(ファイナルラウンド)の勝者が優勝者です
最終ラウンドと並行して 3 位決定戦も行われます。

要約するとトーナメントは下記のように進行します。

1 回戦:64 名、グループステージ。各グループ上位 4 名が 2 回戦進出。
2 回戦:32 名、ランダムなグループ分け。残りのスピナーはランダムに対戦。
3 回戦:16 名、ランダムマッチ。
4 回戦:8 名、ランダムマッチ。
5 回戦:4 名、ランダムマッチ。
6 回戦:2 名ずつの対戦×2。決勝戦と 3 位決定戦。

C 組み合わせの形式
提出する動画は 10 秒から 30 秒の間でなければいけません。それは最初のトリックが始ま
る最初の瞬間から最後のトリックが終了する時間を指します。
動画は未公開のものでなければいけません。
審査資料の補足として提出動画の最後、または別の動画に FS のスローを公開することを強
くオススメします。またあなたの動画の DL リンクを付属させると良いでしょう。
動画は回転方向を変えたりコンボの全体的な見栄えを変えるような編集をしてはいけませ
ん。
動画はYoutube にアップロードしなければなりません。
もし出来ない場合はworldpenspinning@gmail.com に添付ファイルかファイル共有サイトにアップロードし送
ってください。
第 1 ラウンドではあなたのコミュニティのマネージャーに動画を送ることをオススメしま
す。それ以外の方法は動画を直接主催者に送る必要があります。

セクション 3:審査

A. 序文
WT17 における審査の方法、基準、採点の配分は、全大会からはっきりと変更されていま
す。
2015 年から、WT 委員会はその活動の成果として、
コンボ構築の代替アプローチに際してより包括的な新たな採点基準を開発しました。
過去、審査体制と対戦相手の決定について、多くの不安がありました。
意見の違いは常にあります。
しかし、それこそが不確かでうわべだけの審査を除去するための我々の真剣な努力です。

B. 審査員
WT17 の審査員は、大会主催者及び WT 委員会により厳選されました。
審査員は、WT 委員会により、その力量を事前に選別・評価されます。
承認の過程には、
技術レベル、一般的なペン回しの知識、活動歴、審査の経験といった要素が考慮されます。
審査員は、厳格なフォーマットに従うことを期待されます。

1.
審査には、必ずその点数に沿ってコメントを含めなければなりません。
その根拠は、出場者には審査員が彼らのコンボの審査に十分な時間をとっているという
性質上の保証が必要だからです。
フィードバックと建設的な批判もまた重要です。
コメントは 140 字程度でなければなりません。
英語で書くことが強く望まれますが、
より良い説明が可能であると感じるのであれば、母国語での記述も可能です。
2.
審査員は、得点配分の形式に従わなければなりません。
これについては審査基準のセクションを参照してください。
3.
審査員は、協力し、コンボを一緒に議論することが奨励されます。
大会主催者は、審査員が互いにコミュニケーションするためのプラットフォームを整えま
す。
4.
審査員は、得点を早めに大会主催者に提出しなければなりません。
5.
ルール遵守できない審査員は、免職・交代の対象となります。
審査員は、得点報告を E メールでこのアドレスに送信します:
worldpenspinning@gmail.com

C.審査基準
特定のカテゴリの任意の範囲は、
特定の審査基準の客観的な記述を支持しつつ、
採点の柔軟なアプローチを提供するために存在します。

・実行
実行とは、滑らかさ、コンボ全体のコントロールを表します。
また、コンボのペース・速さに加え、行われた技の質も表します。
審査員は、スピナーの滑らかさ、コントロール、流動性、ペース配分、指の配置が
コンボの全体的な審美性にどれほど寄与しているか吟味しなければなりません。
この審査基準の焦点は改善されました。

点数  定義
9~10  スピナーが全ての技において熟練していることを証明している。
    コンボの滑らかさとコントロールは模範的である。
    コンボは非常に美しく、明らかなミスが無い。

7~8  スピナーが大部分の技を適切に行っている。
    コンボの滑らかさとコントロールは見苦しくない。
    軽微な欠点はあるが、コンボに注目すべき美しさがある。

5~6  スピナーはコンボを適切に行う努力をしているが、
    いたるところに少数の目を引くミスがある。
    コンボの流動性とコントロールに目を引く突っかかりがある。
    美しさに特筆すべき点は無い。

3~4  スピナーは滑らかなコンボを作れていない。
    コントロールがほとんどできていない。
    コンボはむらがあり、断片的に上手く実行される点がある。
    コンボに少なくとも 1 つの致命的なミスがある。

1~2  スピナーは一貫したコンボを生み出すことに失敗し、
    コントロールまたは滑らかさのセンスが無い。
    コンボのいたるところに多くのミスがある。

0    コンボの最中にペンを落とした。

・難易度
難易度には様々な認識があります。
異なる概念形態間の不均衡を調和させる努力として、
より現代的な概念が提案されました。
難易度には 2 つのタイプがあります。
物理的難易度と技術的難易度です。
これらは互いに排他的です。
物理的難易度は、技の実行において、
環境要因、空間的制約、手の確実なコントロール下からのペンの瞬間的な離脱
といった要素ために失敗する確率が高いことを表します。
これらの技は、明白で激しいことが多いです。
物理的に難しい技の例は、いわゆる大技、トップスピン(マルチプル)、身体や環境を使用す
る技などです。
物理的に難しい技は、しばしばコントされるか、または回転数が多いです。
技術的難易度は、もっぱら指とその複雑な動きで行われる技を含みます。
複雑で微小な動きと、複雑な構成には、しばしば高い水準の器用さが要求されます。
これらの技は、時々速く、細かいです。
技術的に難しい技の例は、フラッシュソニックとその派生、
パス系とその派生(デュアル、トライアングル、スクエア、・・・)、インフィニティ系とその
派生などです。
失敗の確率はスピナーの全体的な技術次第ですが、
技術的に難しい技は、失敗した場合にペンが手の中にとどまりがちであることを考慮すれ
ば、
瞬間的にやり直す時間が発生することになります。
技術的に難しい技と違って、物理的に難しい技は失敗するとしばしば手からより遠くに飛
んでいきます。
別視点での難易度は、技を 1 つずつ連発するように、
技と技をより複雑に繋ぐ能力です。
難しいコンボは、難しい技と、とても難しい繋ぎ方を両立して持っています。
コンボの全体的な難易度を判定するとき、両方の概念を考慮に入れる必要があります。

点数  定義
9~10  コンボは筆舌に尽くしがたいほど難しい。

7~8  コンボは非常に難しい。

5~6  コンボはほどほどに難しい。

3~4  コンボは標準以下の難しさである。

1~2  コンボはほとんど難しくない。

0    非常に基本的な技と繋ぎ方しか使用されていない。

・独創性
ペン回しは、本質的に物を扱う個人主義的な形式です。
独創性は、芸術の形式の重要な構成要素です。
基本段階では、従来にない型にはまらない概念、構成、技の使用を表します。
また、面白い方法であまり使われない技を使用することも表します。
創造性は新たな技を発明することだけでなく、
独創的な繋ぎ方を開発することも含みます。
ペン回しの新たな概念の開発の創造的な限界を広げることは、芸術の発展のために不可欠
です。

点数  定義
9~10  コンボに、アピールとして必須で優秀な、
    様々なオリジナルで創造的な概念が含まれている。

7~8  スピナーが最低でも 1 つ、アピールとして必須で優秀な、
    独創的な要素を使用している。

5~6  スピナーはアピールに役立つ複数の創造的な要素を使用しているが、
    オリジナルなものは無い。

3~4  スピナーが最低でも 1 つ、アピールに役立つ創造的な要素を使用している。

1~2  スピナーはコンボを独創的または創造的なものにする試みをしているが、
    それらは結果的には役立っていない、または納得できる出来ではない。
0    スピナーは創造的な努力をしていない。

・有効性
この要素は、WT09 の審査基準で用いられて以来、初めてもう一度用いられます。
特定のコンボの有効性の判定は、全体の評価を含みます。
審査員は、各スピナーの考えを見極め、コンボの全体的な狙いを明らかにすることが要求
されます。
熟練した審査員は、スピナーの予測可能性からコンボの裏にある一般的な概念を推測し理
解します。
熟考のために問うこと:
このスピナーは認識された目標の達成に成功したか?
そのスピナーはその対戦相手と比較しどう演技したか?
コンボはペン回しの歴史的シーンと大会にどんな影響を与えたか?
このコンボの技術的レベルは最新の水準に合っているか?
どのような美的影響力があるか?
そのスピナーは期待を超えたか?それとも期待外れだったか?
スピナーはレベルアップしていたか?
審査のしている間、そのスピナーはその対戦相手の相手として適しているようにみえた
か?
これは最も主観的で限りなく幅広い解釈のできる審査基準であることに注意してください。
実験的ですが、このカテゴリはコンボの幅広い評価を提供するためのものです。
上手くいけば、審査員は、採点する各コンボのより深い分析が可能です。
審査員は皆それぞれ好みを持っているでしょう。
多様な審査委員がいても、努力して意見の一致を得ることはそれほど困難ではないはずで
す。

点数  定義
5    コンボは非常に効果的である。
    スピナーは最新の水準を引き上げ、そして(または)流行を作った。

4    コンボは高いレベルで効果的である。
    インパクトがあり、持続する感動を与える。

3    コンボはほどほどに効果的である。
    最新の水準と期待に合っている。

2    コンボは適切さを欠いていて期待されたレベルに達していない。

1    コンボは平凡で最新の水準に達していない。

0    コンボは効果的でない。
    あらゆる期待と水準に達していない。

・プレゼンテーション
プレゼンテーションは動画の視覚的アピールを意味します。
これは、画質、アングル設定、背景の美しさ、背景とペンのコントラストを含みます。
より小さい範囲で、手と体についても考慮できます。
プレゼンテーションは、コンボを補うための、ペン回しと関連しない要素の美しさを扱い
ます。
この審査基準は、実際のペン回しまたは技・構成の美しさを考慮しません。
したがって、プレゼンテーションの得点配分は状況に応じて拡大されます。

点数  定義
2    プレゼンテーションは美しく、ペン回し自体を不明瞭にしていない。

1    プレゼンテーションは見苦しくなく、ペン回しの大部分がよく見える。
    動画の中でスピナーが僅かにカメラから外れることがある。

0    プレゼンテーションは損なわれ、不適切である。
    ペン回しはとても不明瞭である。

C.集計
それぞれの審査員は、集計のため、結果を結果を E メールによって主催者に送らなければ
なりません。
1 回戦では、それぞれの審査員は、それぞれのグループのスピナー8 人全員と、
その上位 4 人の順位表を用意しなければなりません。
審査員は、それぞれすべてのスピナーに、評定と共にコメントを含めなければならないこ
とに再度注意してください。
審査を基に、それぞれのリストのスピナーの順位は、平均のものへ変換されます。
その後、全ての審査員からの票は集計されます。
スピナーが審査員のリストに記載された回数もカウントされます。
この段階では、スピナーが 1 位または 4 位に順位付けされても、全ての票が等しいかは問
題になりません。
それぞれのグループにおいて最も多い票を獲得した 4 名が次ラウンドに進みます。
同点の場合は、その両者の 1 位に順位付けされた回数をカウントします。
それでも同点のままであった場合、同様に 2 位に順位付けられた回数などをカウントして
いきます。
ノックアウトラウンド(2 回戦以降)では、全ての審査員は、審査しているそれぞれの対戦の
勝者に、得点とコメントにより補足された票を提出しなければなりません。
それぞれのラウンドの勝者は最も多くの票を集めたスピナーです。
同点の場合は、審査員に付けられた得点の合計をカウントし勝者を決定します。
全ての審査員からの票は公開されます。

【罰則】
この競技の専門的な性質のため、大会の質を保証する罰則が規定されます。
それぞれのコミュニティのスピナーと審査員は、ルールと規則を遵守することが期待され
ます。
「スリーストライクシステム」が用いられます。
審査員またはスピナーのどちらかによる違反行為 1 回につき、1 がカウントされます。
下記は違反行為のリストです:

コミュニティ
1.
登録料を期日までに支払わないこと。
この場合、コミュニティ・参加者は与えられた枠を剥奪されます。
問題が、意思伝達の齟齬またはコミュニティのマネージャーのミスに起因するものである
場合、WT 委員会は、状況の解決のため、全ての当事者の間に立ち仲裁します。

参加者
1.
断りなく遅れて提出すること。
この場合、対戦相手はペナルティを放棄できます。
2.
不正行為。この場合、自動的に失格となります。
3.
制限時間を守らないこと。
4.
あからさまな挑発・釣り行為。
イベントの専門性・完全性を損ねる行為です。

審査員
1.
審査遅延。
2.
採点形式に従わないこと。

コミュニティのストライクが 3 に達した場合、大会後、コミュニティは WT 委員会によっ
て検査されます。
委員会は、世界的なイベントへの 1 年間の参加禁止、
不正を行った特定のスピナーの次の世界的イベントへの参加禁止、
または次回の WT への要求出場可能枠を減らすことを決定することがあります。
これらの何も発生しないことを望みます。
ルールを守って前向きに楽しみましょう!

【賞金・賞品】
1 位:100 ドル
2 位:50 ドル
3 位:25 ドル
これらに加え、その他の賞品も大会終了前に告知されるかもしれません。

【暫定スケジュール】
それぞれのラウンドにおいて、スピナーは 2 週間の撮影期間が与えられています。
審査員には、結果の提出のため、1 回戦では 2 週間の期間が与えられ、
それ以降は 1 週間の期間が与えられています。
したがって、1 回戦は 4 週間で、それ以降は 3 週間で行われます。
締切は変更される可能性があります。
その場合は、公式サイトにて告知されます。
7 月 30 日:1 回戦開始。グループ発表。登録料支払期限。
8 月 13 日:1 回戦動画提出締切。
8 月 27 日:1 回戦結果発表。2 回戦対戦表発表。
9 月 10 日:2 回戦動画締切。
9 月 17 日:2 回戦結果発表。3 回戦対戦表発表。
10 月 1 日:3 回戦動画締切。
10 月 8 日:3 回戦結果発表。4 回戦対戦表発表。
10 月 22 日:4 回戦動画締切。
10 月 29 日:4 回戦結果発表。5 回戦対戦表発表。
11 月 12 日:5 回戦動画締切。
11 月 19 日:5 回戦結果発表。6 回戦対戦表発表。
12 月 3 日:6 回戦動画締切。
12 月 10 日:優勝者発表。